わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サウンド・オブ・ミュージック 1月28日(金)

<<   作成日時 : 2011/01/29 03:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


1月28日(金)に、四季劇場[秋]で、「サウンド・オブ・ミュージック」を観劇。


「サウンド・オブ・ミュージック」東京公演 1月28日(金)午後1時30分開演のキャストは、以下のよう。アンサンブルは省略。


マリア: 井上智恵
トラップ大佐: 芝清道
修道院長: 秋山知子
エルザ: 西田有希(劇団俳優座)
マックス: 勅使瓦武志
シュミット: はにべあゆみ
フランツ: 川地啓友
シスター・ベルテ: 佐和由梨
シスター・マルガレッタ: 矢野侑子
シスター・ソフィア: あべゆき
ロルフ: 石毛翔弥

リーズル: 池松日佳瑠
フリードリッヒ: 太田力斗
ルイーザ: 木村奏絵
クルト: 横井裕貴
ブリギッタ: 村瀬由夏
マルタ: 鳴戸瑶姫
グレーテル: 片山佳音


今週も、村瀬由夏ちゃんが見られたので、とっても満足。村瀬由夏ちゃんのブリギッタは、この冬、いちばんの愉しみになって来た。ひとつの音符に2文字、ってマリア先生に突っ込むところは、もう最高!

ルイーザが木村奏絵さんだったので、これで、四季版の「サウンド・オブ・ミュージック」は、6回見たうち、木村ルイーザ4回、村瀬ブリギッタ4回になった。(いい傾向だ…)

ザルツブルク音楽祭のアンコールで、ルイーザとブリギッタが「飛びたい、自由の国へ」とうたうのはナチス批判だし、国外へ脱出しようとしているのに、それをいっちゃっていいのかと、ドキドキしてスリリング。


それにしても、いまさらながら、四季版「サウンド」に目が(耳も)慣れて、面白くなって来た。あと6週間で終わっちゃうし、これから、毎週見に行きたい。2月は観劇予定が、いまのところ、二月花形歌舞伎「女殺油地獄」の1回だけだから、とっても好都合。でも、3月になると、週末はバレエに行く予定があるから、日程的にむずかしくなるかも。

村瀬由夏ちゃんが出演しそうな日に行けるとは限らないから、片岡芽衣ちゃんのブリギッタを見ることも考えよう。…なんか、わくわくして来た。(いい傾向だ…)


この日(1/28)のお客さんは、300人はいたかな?(前日の夕方に残席照会したときは、584席残っていたが) 2階席のB、C席には団体さん。


双眼鏡不要観劇が続くと、もう舞台から遠い席には戻れなくなりそう。

四季劇場の向かいに建設中の高層ビルが、姿を現していて、見上げてしまった(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サウンド・オブ・ミュージック 1月28日(金) わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる