わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新劇場は、シアタークリエ

<<   作成日時 : 2006/09/14 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

取り壊された芸術座の後継劇場として、2007年11月に、新しい東宝ビル内にオープンする新劇場の名称が「シアタークリエ」と発表された。


東宝新劇場はシアタークリエ

こけら落としは人気脚本家の三谷幸喜さん作・演出の新作で、その後、森光子主演の舞台「放浪記」などを上演する予定。
シアタークリエは、新ビルの地下3階から地上1階部分。



座席数が、611 というから、かつての芸術座よりも小さいキャパシティだ。


東宝のサイトによれば、
プロデューサーと支配人は、女性。
また、新しいチケット予約システムもスタートする模様。
          ↓
http://www.toho.co.jp/stage/theatre_crea/crea.html


こけら落とし公演(第一弾)のタイトルは、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」(2007年11、12月)
出演者も発表されている。
          ↓
http://www.toho.co.jp/stage/theatre_crea/otojiro/welcome-j.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新劇場は、シアタークリエ わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる