わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 御園座で「水戸黄門ファミリー」を見て、帰館

<<   作成日時 : 2006/06/27 04:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



26日は、御園座に「水戸黄門ファミリー 夢のビッグステージ 〜歌とゆかいなトークショー〜」を見に行った。



2時開演のステージの終演が予定より押して、4時30分(途中休憩が20分)。5時からのステージは10分遅れで開演し、休憩を15分にして終演が7時20分。



進行は5時からのステージのほうがスムースだったが、(2回つづけて見たひとなら)里見浩太朗さんがトークを切り詰めているのが分かってしまい、多少ぎこちなさのある運びでも2時からのステージのほうが中身が濃かったのではないかな…。



「水戸黄門ファミリー」の他に、司会: さいたまんぞう。生バンド&コーラスはいつも座長さんのショーで演奏しているメンバーだったようだが、プログラムの販売も配布もなかったので、女性ダンサー6人は名前が分からず。あと、フィナーレのよさこいソーランで出て来た男性ふたりは、どなた?



予想したより上演時間が長くて、休憩時間に、帰りの新幹線の切符の変更をした。御園座の側には、近畿日本ツーリストとJTBがあるから、平日ならこれは便利だ。



今回の「水戸黄門ファミリー」のショーのなかで、

2008年1月に御園座で「水戸黄門」の公演をすることが発表された。





観劇(?)雑感は、書けたら、後日につづく。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御園座で「水戸黄門ファミリー」を見て、帰館 わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる