文学座有志による自主企画公演 久保田万太郎の世界


久保田万太郎の世界 第九回公演(3本立て)

3月23(水)~27(日)、文学座アトリエ

「暮れがた」(演出:鵜澤秀行)
出演: 赤司まり子 鈴木亜希子 金松彩夏 増岡裕子 中村葵(子役) 戸井田稔 関輝雄 岡本正巳 木津誠之 西岡野人 他

「一周忌」(演出:黒木仁)
出演: 関輝雄 中村彰男 山本郁子 山崎美貴

共同制作 坂部文昭一人芝居
「草鞋をはいた」(作:福田善之、演出:鵜澤秀行)
出演: 坂部文昭   エイコ(津軽三味線)


全席自由 3000円(学生 2000円)



「暮れがた」は、みつわ会公演のときに子役(浅川麗心ちゃん)が出ていた演目なので、この公演でも子役の出演があるはずだと思い、公演情報を探したところ、文学座の山崎美貴さんのブログに出演者が載っていたので、上記の情報のうち、出演者はそちらを参照した。
http://blog.livedoor.jp/minna_daisuki/

中村葵ちゃんて、どんな子だろう…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント