読売新聞夕刊に「紫式部ものがたり」の紹介記事

12月8日付読売新聞夕刊、エンターテインメント欄の "旬感 瞬間"に、「紫式部ものがたり」の紹介記事が載っている。舞台写真(カラー)付き。

脚本の斎藤雅文と演出の宮田慶子は、源氏物語誕生の過程を一ひねりも二ひねりもして、軽い笑いと、厚みのある場面を交差させながら現代によみがえらせた。様式美を排し、ポップな印象を残す、現代的な味わいが見どころだ。

など、とても好意的、かつ、主演女優への賛辞もある紹介記事。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント