ドルフィンブルー

12月29日付のスポーツ報知に、

2007年7月公開の「ドルフィンブルー~フジ、もういちど宙(そら)へ~」(前田哲監督)に、高畑充希さんが出演、という記事。
http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/cinema/news/20061229-OHT1T00058.htm

4月頃のブログに書いてあった沖縄ロケというのは、これのことだったんだ。

「ドルフィンブルー」は、岩貞るみこさんのノンフィクション小説「もういちど宙へ」が原案。沖縄・美ら海(ちゅらうみ)水族館で実際に進行中のイルカの人工尾びれプロジェクトを題材にした物語。02年の秋に病気のため尾びれの75%を失ってしまったバンドウイルカ・フジが、人工尾びれによって再び泳ぎ、跳べるようになるまでを描く。主演の新任獣医師役を、報知映画賞新人賞を受賞した松山ケンイチ(21)が演じる。

この映画にヒロイン役で出演の高畑充希さんは、
現在は大阪在住の中学3年生だが、東京の高校に進学予定。来年3月の卒業後に上京し、芸能活動もより本格的に行っていくという。



・・・記事中の『高畑充希(15)が映画に初出演することになった』の、初出演という部分は納得出来ないなぁ(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント