風の鬼若が「水戸黄門」を卒業

「水戸黄門」に、第31部から風の鬼若役でレギュラー出演している照英さんが、4月スタートの第37部で同番組を卒業することになったと、TBSの「水戸黄門」公式サイトで告知されている。
http://www.tbs.co.jp/mito/


日刊スポーツは、
照英が次回作「水戸黄門」で途中降板
との見出しで伝えている。
TBS系時代劇「水戸黄門」に、風の鬼若役でレギュラー出演する照英(32)が、来年4月にスタートする第37シリーズの途中で降板することが21日、分かった。照英は「里見浩太朗さんの役者としての立ち振る舞いを間近に見ることができ勉強になりました。ただ、役者としての幅を広げたいとの思いも強くなり、番組から旅立つことにしました」とコメントした。

同ドラマは収録期間が長く、ほかのドラマの出演は難しかったようだ。番組関係者は「代役は考えていない。約1年前に打診され、慰留してきたが、俳優として成長したい意欲を理解し、卒業してもらうことにした」。



お守り役がいなくなると、アキ様はどうするのかしら?
それに、シリーズの途中で、ということは、刑事ドラマの殉職みたいな展開になるのかな??
あるいは、2008年1月御園座の舞台には、もう鬼若はいないんだ…。※「水戸黄門」の舞台は、その前、2007年夏に明治座でありますね。

などと、早くも、いろいろ気になるところ…


[追記(2007年1/15)]
その「水戸黄門」第37部で、風車の矢七が復活するとのこと。
日刊スポーツの記事によれば、
俳優内藤剛志(51)が演じる。
 内藤は11日、東映京都撮影所で里見浩太朗ら黄門御一行と対面し「51歳の新人です」とあいさつ。「番組を見ていて大好きな人物だった。ファンの心に生きているイメージを大切にしながら、中谷さんを目標に全身全霊を込めて演じたい」と抱負を語った。撮影は2月上旬からスタート。6月18日の放送から登場する予定だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

徳川光圀
2006年12月30日 20:45
水戸黄門第37部で風の鬼若がいなくなったらアキちゃんはどうなるんですか??どうか教えて下さい
はつせ、
2006年12月31日 00:04
どうなるのでしょうね…。私にも分かりません。

アキ様も、ずい分大きくなっていますので、鬼若とセットで考えなくてもいいとは思いますが、夜叉王丸との3人でひとつのエピソードが創られていましたので、次のシリーズでの展開はとても気になりますね。
徳川光圀
2006年12月31日 17:53
風の鬼若がいなくなるとアキちゃんもいなくなってしまうってことですかな??そうなったらお絹さん
と助さん格さんだけが御老公様をまもることなってメンバーが減ったら御老公様を守ることはできないのでは??それか新しい忍びが仲間にならないとダメではないですか??
忍者
2006年12月31日 18:13
アキさんはいなくなってしまうのですか?風の鬼若がいなくなるとさみしいです
はつせ、
2007年01月15日 07:12
風車の矢七が復活する、とのこと。
2007年1月15日付日刊スポーツによれば、
『TBS系時代劇「水戸黄門」の人気キャラクター「風車の弥七」が、4月にスタートする第37部で8年ぶりに復活することが14日、分かった。俳優内藤剛志(51)が演じる。-中略- 6月18日の放送から登場する予定だ。』
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070115-142534.html