壽 初春大歌舞伎の広告

12月14日付読売新聞夕刊に、1月歌舞伎座「壽 初春大歌舞伎」(2~26日)の広告が載っている。

チケットの一般発売を前にしての広告だが、

夜の部の「春興鏡獅子」は、お弟子の名題・部屋子の出演者まで配役が出ている。


小姓弥生後に獅子の精: 勘三郎
胡蝶の精: 宗生
胡蝶の精: 鶴松
老女飛鳥井: 歌江
局吉野: 歌女之丞
用人関口十太夫: 猿弥
家老渋井五左衛門: 芦燕

この記事へのコメント