「紫式部ものがたり」紹介記事

産経新聞エナックに、
「紫式部ものがたり」(日生劇場、12/5~28)の紹介記事。

大地真央 おちゃめな紫式部に挑戦

名作『源氏物語』を書き上げた才女の紫式部が、実は「おちゃめで、ドジで、世間知らず」な女性だったという愉快な音楽劇。

元宝塚男役の大地のために新たな劇中劇も加えられた。ダンディーな光源氏の姿となって、夕顔(神田沙也加の二役)と踊るシーンだ。





また、インタビューといえば、

発売中の「時代劇マガジン」vol.15(辰巳出版、1600円+税)に、「紫式部ものがたり」の大地真央さんインタビューが、見開き2ページで載っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント