シャーロットのおくりもの

12月23日公開の、映画「シャーロットのおくりもの」

の日本語吹き替え版で、ダコタ・ファニング演じるファーンの声に、福田麻由子の起用が決まった、という記事。

日米12歳子役がタッグ(日刊スポーツ)
ダコタ演じるヒロインの声優にはオーディションを経て3人の子役女優が選ばれた。ハリウッド屈指の演技派子役の声だけに慎重に選考が進められたが、最終的に「情感がよく出ている」(関係者)として福田が抜てきされた。声優はこれが初挑戦となる。

最終選考に残ったあとふたりの「子役女優」というのが誰れなのかがとても気になる。

シャーロットというのは、クモなのだね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント