「放浪記」45年 上演1800回 森光子名場面(読売新聞エンタメ)

上演回数1800回を超えた「放浪記」。
帝劇公演も、明日(28日)が千穐楽。


読売新聞エンタメ(22日付)に、

「放浪記」45年 上演1800回 森光子名場面

という記事。
森光子さんとともに、これまでの全公演に出演している青木玲子さんへも取材している。

(ところで、今回の帝劇公演は、児玉利和さんが出ていないよね。どうしてなのかな?)


記事には、初演時の舞台写真が2点掲載されていて、そのうちのひとつは、尾道の実家の場面。初演だから、汁かけごはんを食べている行商人の子役は、中山千夏さんだろうか。いや、それよりも、青木玲子さんは、お若い時分はこんなに細かったのか、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント