Talking Japan (OCN無料動画番組)に、石原さとみ

「奇跡の人」のチラシを見ていて気づいたのだけれど、『翻訳/常田景子』となっている。今回は、額田やえ子氏の訳じゃないんだ。額田さんが亡くなられて数年経っているし、アニー・サリヴァン役も替わることから、戯曲も新訳で、ということだろうか。

額田訳は出版されていることもあり、この翻訳が定番のような印象さえあるが、(大竹しのぶ主演で、1986年に)松竹が上演する企画に際して、翻訳を依頼したものだったという。
笹部博司氏のサイトの、『奇跡の人』の企画 参照。

それ以前だと、たとえば、東宝が1979年に、芸術座で、市原悦子のアニー・サリヴァン、荻野目慶子のヘレン・ケラーで上演したときは、『訳/小津次郎』。


  ----------------

OCN無料動画番組 Talking Japanは、

「奇跡の人」に出演する石原さとみさんがゲスト。

トークの内容は、・・・もう少し突っ込んだ話をして欲しい(が、無理なのかな。本人がそういうキャラクターなのか?)。

チケット、サイン入りパンフレットのプレゼントもやっているが、これはOCN会員のみ。



9月17日放送の「あっぱれさんま大教授」(フジテレビ)には、田畑智子さんが出ていた。
(私は、この番組、はじめて見た)

辛いものが好きだといって、唐辛子入りのうどんやそばを食べていた。

田畑智子さんといえば、何といっても、「お引越し」だよね。中井貴一さんに逆さづりにされるところが、好き(笑)。



「奇跡の人」オフィシャルブログ
http://blog.e-get.jp/mw/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント