帝国劇場にて



8月24日、帝国劇場にて「モーツァルト!」を観劇後、劇場の外に出たら、「エリザベート」のキャンセル席をただいま窓口で発売中です、と案内していた。

9月前半の日程分。



こりゃラッキー!買うべ。



ってことで、どの日がいいかなとか、笘篠和馬くんはかわいいべ、などと考えていたら(笑)、無事購入したのはいいが、つい先刻の緞帳前の黒沢ともよ嬢が、最後の出演のあいさつで何をいったか(ヴォルフガングの通訳)記憶が曖昧になっていた。

「いつも温かい拍手をありがとうございました」かな。いや、過去形じゃなくて「ありがとうございます」だったか。「温かい」じゃなくて「たくさんの拍手」だったような気もして来た。(←ダメだな、こりゃ)





「エリザベート」では、当日券(補助席)は前日予約で受け付けるというが、果たして電話はつながるのだろうか??

同じ前日予約でも、劇団四季の「ライオンキング」東京公演なら、前から4列目を取りまくれるのに…。



ところで。

帝劇のチケット入れる袋、なかに座席表が印刷されたデザインになってから、とっても便利。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント