6月の歌舞伎公演の子役



(すでに、こことかこちらには載せてありましたが)三越歌舞伎も中日を過ぎる頃なので、今月の歌舞伎公演に出演の子役をまとめておくと、以下のようでしょうか(御曹司、部屋子を除く 敬称略)。





歌舞伎座、六月大歌舞伎(6/2~6/26)

[昼の部]

「荒川の佐吉」

 卯之吉: 堀川裕生

 見物の子供: 加藤徹也

 見物の子供: 浅野加寿希






三越劇場、三越歌舞伎(6/2~6/22)

「女殺油地獄」

 お光: 住川京香・下田澪夏 (交互出演)





前進座、全国巡演「創立75周年記念「口上」/近江のお兼/佐倉義民伝」(6/2~7/31)

「佐倉義民伝」

 長男彦七: 小阪風真・日下翔平 (ダブルキャスト)

 次男徳松: 松木奎樹・土井洋輝 (ダブルキャスト)






六月博多座大歌舞伎(十八代目中村勘三郎襲名披露、6/2~6/26)

[昼の部]

「文七元結」

 お豆: 須田あす美

 酒屋丁稚: 牛嶋裕太






※博多座の「文七元結」については、情報をいただきました(ありがとうございます)。



※前進座「佐倉義民伝」の子役は、昨年の公演につづいて、4人ともNACタレントセンターの子で、大阪から3人、広島からひとり、のようです。

小阪風真くんは、けっこう有名。日下翔平くんは、昨年5月の国立劇場公演でも同役で出演。松木奎樹くんまでが、大阪所属。土井洋輝くんは広島で、売り出し中らしく立派な公式サイトあり。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント