「ラ・アルプ」2006年4月号



「ラ・アルプ」2006年4月号が届いた。

「ミュージカル南十字星」のCD発売のチラシ(というか申し込み用紙)が入っていたが、

レコーディングキャスト

   ↓

『保科勲: 阿久津陽一郎

 リナ・ニングラット: 大平敦子

 ルアット・ニングラット: 内田圭

 オットー・ウィンクラー: 吉賀陶馬ワイス

 キキ: 大徳朋子

 原田春子: 中野今日子



 アンサンブル: 劇団四季』



これじゃぁ、「新しき学び舎」を誰れがうたっているか、分からんじゃないか!





で、アルプ4月号。

29ページで、「ライオンキング」名古屋公演のことを『二十七ヶ月』と書いてあるぞ。「二年七ヶ月」の誤植か、それとも、もともとの原稿がまちがっていてそのままになったのか…。



(自分のテキストの入力ミスや誤変換には、なかなか気がつかないが、↑こういうのは、斜め読みしているだけなのに目にとまる。きっとこんなのを、岡目八目とかいう訳で。ここでいう「おかめ」は、あの女の子は顔がおかめで、というときの「おかめ」とはちがう訳で…)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント