わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS サウンド・オブ・ミュージック 2月23日(水)

<<   作成日時 : 2011/02/23 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


2月23日(水)は、四季劇場[秋]で、「サウンド・オブ・ミュージック」を観劇。

今週は、平日の3ステージは、全て昼公演。


「サウンド・オブ・ミュージック」東京公演 2月23日(水)午後1時30分開演のキャストは、以下のよう。アンサンブルは省略。


マリア: 井上智恵
トラップ大佐: 村俊英
修道院長: 秋山知子
エルザ: 西田有希(劇団俳優座)
マックス: 勅使瓦武志
シュミット: はにべあゆみ
フランツ: 青山裕次
シスター・ベルテ: 佐和由梨
シスター・マルガレッタ: 矢野侑子
シスター・ソフィア: あべゆき
ロルフ: 石毛翔弥

リーズル: 松元恵美
フリードリッヒ: 児玉武
ルイーザ: 近藤里沙
クルト: 岩本雄伍
ブリギッタ: 村瀬由夏
マルタ: 鳴戸瑶姫
グレーテル: 片山佳音


フリードリッヒ以下の6役の子どもたち全員が、昨夏のオーディションで入ったと思われるメンバーで構成されるキャスティングは、このステージで2回目になる。前回は、1月12日(水)夜公演。


村瀬由夏ちゃんのブリギッタは、この日までで18回出演しているが、そのうち8ステージを見ることが出来た。

そもそも大晦日に村瀬由夏ちゃんを見に出かけなければ、今年になってから、毎週、「サウンド・オブ・ミュージック」に足を運ぶような事態にはならなかったことを思えば、もはやここに到って他のブリギッタには乗り換えられない。
なんとか、あと2回は見たいなぁ…。

村瀬由夏ちゃんはかわいいし、口跡よくて、ダンスシーンの動きもきれい、ぬいぐるみの抱き方はキュートだし、見ていて楽しくなる。申し分がない。


先週までと較べて、ツェラーが替わったので(高橋基史→白倉一成。 そもそもこのふたりしか演っていないよね)、シーンの印象もちょっと変わった感じ。高橋基史ツェラーって、役にはまっていて、こわ過ぎだったもの(笑)。


それはそうと、「ライオンキング」の休演期間も終わったのだね。その[春]劇場も昼公演で、学校団体が入っていて(団体は複数だったみたい)、開演前のロビーがにぎやかだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サウンド・オブ・ミュージック 2月23日(水) わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる