わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハルとナツ」に質問状、という記事。

<<   作成日時 : 2005/10/04 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



10月2日から5夜連続放送中のNHKドラマ「ハルとナツ」について、ブラジル・サンパウロ在住の記録映像作家の岡村淳氏が、1996年に東京MXテレビで放送された同氏制作のドキュメンタリー「60年目の東京物語 ブラジル移民女性の里帰り」と内容が酷似しているとして、NHKに質問状を送付していたことが分かった、

という読売新聞の記事



NHK広報局は、「ブラジルに移民し、家族が離ればなれになる話は珍しくはない」と反論。「このドラマは2000年から構想を練り、2002年10月に企画が提案された。岡村さんの作品は、2003年2月にネット検索で知り、制作スタッフが試写をしたが、具体的なストーリー等で重なり合う部分はないと判断した。橋田さんに資料として渡しておらず、盗作に当たらない」と説明している。





当時、ブラジルへの移住に関わっての似たような話が、けっこうあったのだろうか?



ドラマは、かなり面白い。ブラジルからの手紙にお金を入れていたことがあだとなって、ハルが送った手紙が妹のナツの手にわたらなかったという件りは、いかにもありそうな真実味を感じさせた。

残されたハルの境遇が「おしん」っぽいな、と思う。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ハルとナツ」に質問状、という記事。 わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる