わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マリー・アントワネット」は、明日 千秋楽

<<   作成日時 : 2004/11/26 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



新橋演舞場11月公演「マリー・アントワネット」も、明日 27日が千秋楽。



ということで、11/26(金)昼の部を観劇。

12時開演で、子役は、永田晃子ちゃん以下の面々でした。





この舞台のフィナーレは、見る度に、すごいと思う。(子役を除く)出演者たちが左右に分かれてストップモーションのなかを、しゃなりしゃなりと着飾ったマリー・アントワネットが登場する様は、華やかさの極み。共演者はすっかり額縁状態で、タイトルロールの独壇場だ。

最後の最後に、ここまで主役をひき立てるのは、大地真央さんの座長公演だからということは当然あろうが、マリー・アントワネットに対してけっこう辛口なこの作品が、主人公へ示す敬意のようにも見えて来る。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「マリー・アントワネット」は、明日 千秋楽 わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる