わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 御園座で、観客が転落

<<   作成日時 : 2006/07/20 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

藤山直美主演「妻をめとらば〜晶子と鉄幹〜」を公演中の御園座で、7月19日正午ごろ、2階客席から男性客が転落し、1階席にいた女性客ふたりとぶつかる事故があった。3人は病院へ運ばれたという。

日刊スポーツの記事では、
御園座によると、男性は2階の前方の席に座っており、5メートル以上、下にある1階席に転落したという。当時は藤山直美主演の人情劇を上演中で、観客は約1200人。事故で約5分間中断した後、再開した。


日程を見てみると、「妻をめとらば〜晶子と鉄幹〜」は、19日(水)は、11時からの昼の部のみだった。
御園座は、総客席数 1659席だから、観客 1200人だと、この日は、割りと余裕があったのかな。

状況がよく分からないけれど、とにかく、落ちて来られた側はとんだ災難だ。

座席位置によっては、私もたまに、上から何かものが落ちて来たりしたらいやだな、と思うときがあるが、ひとが降って来るなどということは、勘弁を願いたい。

追記
スポーツ報知の記事では、
男性(79)は2階最前列付近の通路上でバランスを崩し、後ろ向きで転倒。そのまま高さ約70センチの手すりを越えて1階に落ちたという。
御園座は「昭和38(1963)年に現在の建物に新築して以来、今回のような事故は初めて」としており、今後、2階の係員を増やす方針。

舞台は事故で中断したが、藤山直美さんが『「続けさせていただいていいですか?」と問い掛けると客席から拍手が起き、公演は約5分後に再開した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御園座で、観客が転落 わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる