わくわく観劇、子役ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 帝劇のラインナップなど

<<   作成日時 : 2005/12/03 12:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



昨日(12/2)、歌舞伎座や新橋演舞場へ立ち寄ったついでに、帝国劇場まで足を延ばしたところ、チラシがいろいろ出ていたので取って来た。



未発表だった、2006年10月公演のチラシも出ていて、

浜木綿子、コロッケ共演「ご存知!夢芝居一座 大笑い!さくら&まこと劇団奮闘記!」



これで、2006年の帝劇は、改修のあと、

 6月、「ミー&マイガール」

 7月、8月 「ダンス オブ ヴァンパイア」

 9月、「放浪記」(9月4日が、通算1800回)

 10月、「ご存知!夢芝居一座」

 11月、12月 ミュージカル「マリー・アントワネット」



 というラインナップ。



「レ・ミゼラブル」日生劇場公演のチラシには、昨年募集した懸賞論文「私とミュージカルレ・ミゼラブル」の入選6作が掲載されている。

「ダンス オブ ヴァンパイア」のチラシは、サラ役ふたりの写真も入っていたが、キャストスケジュールはまだ。『舞台と客席が一体になる、ノリノリのミュージカル。』というのが事実なら、吸血鬼よりも、怖そう。





新橋演舞場では、市川海老蔵主演の1月公演「信長」のポスター2種が、印象的。とくに、『片目の海老さま』のポスターが、かなりよい感じ。開幕したら、ポスターを買うひとがたくさんいるのでは…



また、新橋演舞場の2006年7月は、十朱幸代、高橋惠子で「京紅ものがたり」(水上勉原作、大藪郁子脚本、石井ふく子演出)。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帝劇のラインナップなど わくわく観劇、子役ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる